UFOふれあい館を御利用ください

「UFOふれあい館」

その形から「古代ピラミッド説」や「UFOの基地説」も語られるミステリアスな山「千貫森」にある多目的施設で、UFO関係の資料を約3,000点所蔵しています。

立体映像シアターも必見で、2階には、展望風呂と休憩室が完備されています。

また、パノラマ食堂(UFO物産館)、UFO広場等も整備され、古くからある小手神社や謎の巨石群と合わせて、ミステリー体験が楽しめます。

「営業時間・定休日」

午前9時から午後5時まで
毎週月曜日(ただし祝日の場合はその翌日)

電話:024-562-2002
入場料:大人400円、小中学生200円(展望風呂の入浴料込み)

「場所・アクセス」

福島県福島市飯野町青木字小手神森1-299

JR福島駅東口→JRバス川俣高校前行きで30分、バス停:UFOの里下車、徒歩7分 東北道福島西ICから国道115・114号経由15km30分

● UFOの里ホームページ http://ufonosato.com/

● UFOふれあい館公式ツイッター https://twitter.com/info_ufo

Share Button

令和2年UFOふれあい館の夏休み期間中のイベント情報

Share Button

UFO物産館のお土産品エイリアンスライムの紹介

UFO物産館には宇宙グッズ等のお土産品を揃えております。

その中で今回紹介するのが、エイリアンスライムです。

ドロッとしたスライムがドラム缶型の容器から出てきます。掌にスライムを出してみると、エイリアンが出現しました。

掌にスライムの冷たい感触が…。

大人の方でも癖になります。

このスライムは暗いところで光るんです。

価格は一つ255円です。

エイリアンスライムお土産にいかがですか。

サイズは、ドラム缶が6cm、エイリアンが3.5cmです。

Share Button

キューポッシュさんがふれあい館にも来てくれました

Share Button

UFOふれあい館のUFOの日のイベントを終了して

昨日(6/24)は「UFOの日」で、それを記念してUFOふれあい館ではイベントを開催しました。

UFOふれあい館への入館料を無料にすることと、CIA秘密文書の未公開文書を一挙大公開すると銘打って大盛況のうちに終了いたしました。

それもそのはず、民友様、民報様の地元新聞にUFOふれあい館のイベント内容を掲載していただきましたし、河北新報様にも取材していただきました。

NHK様は、お昼のトップニュースで放送されるなど他のテレビ局様にも大々的に宣伝していただきました。急なイベントの発表で時間のない中取材していただきまして、マスコミの方々には感謝申し上げます。

FMポコ様、ぐるっと福島様その他のメディアの方々のSNS等を駆使した宣伝も確認できました。ありがとうございました。

また、当日御利用していただいたお客様にも感謝申し上げますとともに、SNSでは、「今日休みじゃなかった。」と残念がるツイートも多く見受けられましたので、機会がありましたら、またイベントを開催したいと考えております。

当日は、地元のお客様が多かったですが、県外から「朝出発してきた。」というお客様やCIA秘密文書の内容を解読してくれるお客様などもいてさまざまでした。

千貫森のピンカラ石(パワーストーン)も結構な量を準備していたのですが、事務局長曰く甲子園の土のようになくなっていったと申しておりましたw。

UFOの日は、UFOふれあい館に資料を寄贈してくれた荒井さんにとって、日本中の方にUFOを知ってもらうためのイベントを行う日でもありました。

荒井さんと同じくイベントを行うことができて良かったと思っていますし、UFOの日は、大切な人に思いを馳せる日でもあると思っています。

参考文献 福島民友令和2年6月25日付け

Share Button

UFOふれあい館「UFOの日」イベント情報

令和2年6月24日(水)は、UFOの日です。

そこで、UFOふれあい館では、急遽6月24日にイベントを開催することとしました。

イベント企画1

6月24日当日のUFOふれあい館の入館料を全員無料にします。(お風呂にも入れます。タオルを持ってGO!)

イベント企画2

CIA秘密文書未公開文書を当日に限り一挙公開します。

イベント企画3

千貫森の細かく砕いたピンカラ石(パワーストーン)を自由にお持ちください。(プレゼントとするのはおこがましいので、どうぞにしました。)

 

 

Share Button

仙台の空に謎の白い物体 その正体は?各地で騒然

Share Button

福テレ 報道部 本日全力で調べてみましたが…

Share Button

UFO物産館の自動ドア改修工事に伴うお願い

UFO物産館の正面入口を自動ドアにするための工事が行われます。

工期は、令和2年6月15日(月)から同年6月22日(月)までの予定です。

この自動ドア改修工事に伴いまして、

令和2年6月16日(火)は、UFO物産館を臨時休館とさせていただきます。ただし、UFOふれあい館は営業しております。

前日の15日は休館日で、お休みが2日続くことになりますので、お間違いないようにしてください。

6月14日(日)通常営業
6月15日(月)休館日(自動ドア改修工事着工)
6月16日(火)臨時休館(UFO物産館のみ)

~通常営業(この間、UFO物産館へは、物産館裏側の出入口を御利用ください。)

6月22日(月)休館日(自動ドア改修工事終了)
6月23日(火)通常営業

Share Button

UFOふれあい館の展示室の営業再開について

UFOふれあい館は、令和2年5月19日(火)よりお風呂のみの営業とさせていただきましたが、

同年5月30日(土)からUFOふれあい館の展示室の見学も可能になりましたので、お知らせいたします。

時節柄不謹慎ではありますが、

UFOふれあい館、UFO物産館及び千貫森庭球場のグランドオープンとさせていただきます。

なお、施設の利用にあたっては、以下の要請が福島市より出されていますので、該当するお客様には御利用を控えていただきますようお願い申し上げます。

◎ 県境をまたいだ地域からのお客様

◎ せきや発熱等の症状がみられるなど体調の優れないお客様

Share Button

「スカパー!と暮らす」6月号のドキュメンタリーレコメントページに記事が掲載されました

「スカパー!と暮らす」6月号(令和2年6月1日発行)のドキュメンタリーレコメントページに、UFOふれあい館の記事が掲載されました。

この「スカパー!と暮らす」には、毎月、ある分野や社会で名が知られている著明人が多くコメントしており、このような名誉ある情報誌に記事を掲載していただけたことに大変恐縮しています。

この「スカパー!と暮らす」はインターネットでも見ることができます。

UFOふれあい館のドキュメンタリーレコメントページは24ページです。

↓こちらをクリック!

https://www.skyperfectv.co.jp/service/journal/kaihoshi/index.html

「スカパー!と暮らす」の創刊には株式会社KADOKAWA様がかかわっておりまして、株式会社KADOKAWA様には、ケロロ×ケロリンコラボ桶を頂戴したり、ラーメン情報誌「ラーメンWalker」にはUFO物産館のラーメンを掲載していただいたりと日ごろから大変御世話になっております。

今回も名誉ある情報誌「スカパー!と暮らす」に、目をかけていただいて有難く思っています。

Share Button