ふくしま子育てガイドブック福島県こども年鑑2017年版(定価800円)にUFOふれあい館の広告が載っています。こどもにも優しい「UFOふれあい館」です

Share Button

福島市の観光PRキャラクター「ももりん」がUFOの里を紹介してくれます

福島市の観光PRキャラクター「ももりん」が紹介してくれるのは、福島市役所の広報動画「ふくしまチャンネル【3ch:モモッと大好きふくしま ももりんが行く!】」です。

これは、福島市が大好きな観光PRキャラクター「ももりん」が市の名所や施設を訪ねて紹介し、福島市を全国の方に知ってもらって、多くのお客様に訪れてもらおうという企画です。

現在までの動画は、こちらで御覧ください。↓

https://www.city.fukushima.fukushima.jp/kohoka-koho/shise/koho/look-fukushima/fukushima/momorinngaiku.html

この動画を観てみると、

Vol.1が土湯温泉編、Vol.2がこむこむ編、Vol.3が高湯温泉編、Vol.4が飯坂温泉編、Vol.5がじょーもぴあ宮畑編になっています。福島市役所は、年に1、2本動画を撮影しているようです。

ということは、福島市役所の今年の一押しは、Vol.6の「UFOの里」ということになりますね。

撮影は、去る1月12日から行われ、この日はあいにく天気が良くなかったこともあり、後日、千貫森の頂上などの撮影を行いました。

ちょっとだけ内容を紹介しますと、ももりんがUFOふれあい館の入口で御挨拶。UFOの展示室を見学し、3Dバーチャルシアター「千貫森の謎」を観てもらいました。

心配だったのは、ももりんは頭が大きいためシアターの入口から入れるかどうかでしたが、押し込むようにして入ることができました。

その後、「千貫森の謎」を観たももりんは、この映画で山の頂上を説明していることから、山の頂上が気になり、UFO道を散策しながら頂上まで登ることになります。

ようやく千貫森の頂上にあるコンタクトデッキにたどり着いたももりんは、「UFOこーい」と叫ぶのでした。

あれ?ももりんは話をしないんだった。(>_<)

福島市公式ユーチューブにアップされましたら「UFOの里編」を御覧になってください。

Share Button

そういえばこの間、 UFOふれあい館行ってきたよ! . . 宇宙人のお人形と 触れ合ってきたよ

Share Button

飯野町の千貫森に梅の里プロジェクトというのが有ったのを初めて知った。今日千貫森に散歩がてらに出かけたら満開でしたよ

Share Button

素敵な町、飯野町

Share Button

里に来た

里に来た

@ex33がシェアした投稿 –

Share Button

こりゃヤベぇ(≧∇≦)

こりゃヤベぇ(≧∇≦)

KEY-TAさん(@26ford)がシェアした投稿 –

Share Button

なぜかラーメンへの情熱がハンパない

Share Button

たのしいすごいたのしい

Share Button

福島市のUFOふれあい館に来ました。眺めの良い高台にあり、内容も楽しめます。なんと風呂もセットの400円。休憩室の畳縁がUFO柄

Share Button