令和4年UFOの日関連イベント総括

令和4年6月24日から6月26日までUFOの日関連イベントが福島市飯野町の千貫森で行われました。

UFOふれあい館の入館者数は、

6月24日(金)143人(22人)
6月25日(土)168人(262人)
6月26日(日)226人(369人)でした。

カッコ内の人数は、昨年の同時期の入館者数を表しています。24日はUFOふれあい館の入館料が無料だった点が昨年と異なります。

6月24日は、UFOふれあい館の入館料が無料の日で、特にイベントの様相もなく始まりました。

明らかにいつもの客層とは違った様子。御年輩の男性の方が多かったように見受けられました。

6月25日は、UFO研究所の三上所長によるトークイベントがUFOふれあい館で行われ、この中で未確認飛行物体評価判定基準を示し、当該研究所に寄せられた極めてUFOの可能性の高い4点の画像を元に説明されました。

また、UFO研究所と只見生まれの米焼酎ねっかがコラボしたUFO焼酎の説明もありました。

この日からUFO物産館の駐車場では、飯野うまいもの市が行われ、やきそばやジャンボにんにくなどが販売され、中でもBLTカフェ様のキッチンカーが目立っていました。

お昼ごろからは、特別企画「三上所長と行く千貫森ミステリーツアー」。

UFOふれあい館の前には三上さん目当ての出待ちのお客様もいて、いよいよ三上さんと一緒の千貫森の散策が始まりました。30名定員のところ24名の方の参加があったようです。みなさん各々NO UFOTシャツやムーコラボTシャツを着て散策していました。

6月26日は、前日同様、UFO物産館の駐車場は飯野うまいもの市のお客様で賑わっていました。

そして、3日間のイベントが終了したわけですが、現在でも余韻は残っておりトークイベントの話題が世間では持ち切りです。磯崎仁彦官房副長官の27日の記者会見では、UFO研究所の調査結果について政府として承知していると述べたのだとか。

お客様の声としては、駐車場からイベント会場までの距離が遠すぎるとか、三上さんとのイベントをまたやってほしいなど頂戴していました。今後に活かせればと考えております。

連日、福島市は真夏日が続きましたが、多くのお客様に御利用いただきました。ありがとうございました。

Share Button

令和4年のUFOの日イベント

令和4年6月24日(金)は、UFOの日です。

今年のUFOの日関連のイベントをお知らせします。

今回のイベントは、いわゆる国際未確認飛行物体研究所を立ち上げたUFOいいの聖地化プロジェクトチームが中心となったイベントになってます。

まず、令和4年6月24日(金)は、UFOふれあい館の入館料を無料にします。(UFOの日当日のみ無料です。)

翌日、6月25日(土)10時から

国際未確認飛行物体研究所 三上丈晴所長によるトークイベントがUFOふれあい館で行われます。

ただし、このトークイベントはYouTubeで同時配信されることから、一般のお客様はYouTubeで御覧いただきたいとのことでした。

主な議題は、UFO研究所開設1年の活動報告となっており、

・収集したUFO目撃情報の調査・分析した結果の公表

・UFOふれあい館開館30周年を記念した事業(UFOフェスティバル)の開催概要の発表

・月刊ムー×UFO研究所コラボ企画

など盛りだくさんの内容になっています。

6月25日(土)・26日(日)2日間にわたって行われるのが千貫森ミステリーツアーと飯野うまいもの市です。

千貫森ミステリーツアーとは、謎が多い千貫森をガイド付きで散策できるものです。

「UFOの日」特別企画「三上所長と行く千貫森ミステリーツアー」開催!という企画になっており、三上さんと一緒に山の散策ができます。ツアーに参加するには事前予約が必要です。詳しくは、UFO研究所のホームページを御覧ください。

「UFOの日」特別企画「三上所長と行く千貫森ミステリーツアー」開催! | 国際未確認飛行物体(UFO)研究所 (ufo-laboratory.com)

飯野うまいもの市については、UFO物産館の駐車場において名物のほだほだボールややきそばなどの飯野町特産品が販売されます。

また、キッチンカーも設置され、今話題のBLTカフェ様やかつ亭様が来てイベントを盛り上げてくれるそうです。

BLTカフェ

多くのお客様の御利用をお待ちしております。

Share Button

UFOの里バス停がきれいになった?

JR福島駅からUFOふれあい館までバスを利用するときは、JRバス東北の路線バスがあります。路線名を福島ー川俣高校前と言い、福島県内ではJRバス東北の唯一の路線バスです。

UFOふれあい館に路線バスで来られるときは、JR福島駅から13番目のバス停「UFOの里」で下車してください。

今回の話題はこのバス停なのですが、建てられて数十年経過したと考えられ外観に大変趣が感じられました。(JRバス様の所有物だと思いますので決して古かったとは申しておりません。)

そこで、このバス停をきれいにしようではないかとの話が持ち上がり、改修工事が行われたわけです。

この事業に尽力していただいたのが、福島市11のライオンズクラブのアクティビティによってでした。

アクティビティとは、ライオンズクラブがその地域社会などに対して行うあらゆる奉仕活動のことを指します。

なお、株式会社飯野町振興公社も一部負担しています。

そして、UFOの里バス停の改修工事が完了したことから、昨日(5月17日)除幕式が盛大に行われました。

今まさにUFOが着陸したかのような神々しいバス停に生まれ変わりましたので、路線バスで来られた方、自家用車で来られた方も一度バス停に立ち寄って写真などを撮られるのも記念になると思います。

Share Button

2022年のゴールデンウィークの動向

2022年ゴールデンウィークのUFOふれあい館の入館者数は、

5月3日(憲法記念日)418人

5月4日(みどりの日)471人【過去最高】

5月5日(こどもの日)296人

でした。

御来館ありがとうございました。

この3日間で比較すると、福島県内のお客様が666人、福島県外からのお客様が519人で約半数のお客様が福島県外からだったことが分かりました。

また、県外からのお客様を都道府県ごとに比較すると一番多かったのが宮城県からのお客様で、山形県、東京都、埼玉県、茨城県の順となりました。

入館者数過去最高を記録した今回のゴールデンウィーク。

しかし、その内情はと言いますと、UFOふれあい館を運営する株式会社飯野町振興公社は、アクシデントの連続でした。

従業員の平均年齢が63歳なので当然のことなのですが、食あたりや腰を痛めての戦線離脱者が続出。ふれあい館の従業員が物産館のレジを担当したり、物産館とふれあい館を行ったり来たりしてました。

結構、宇宙食の売れ行きが良かった印象でした。

そういえば、物産館にいると矢追純一氏監修のユータンレーダーの問い合わせが未だに多かったです。改めて申し上げますとUFO物産館の在庫はなく、製造もされていないので入荷の予定もありませんので御了承願います。

いろいろあったゴールデンウィークですが、ある意味お祭り騒ぎみたいで面白かったです。

またの御来館をお待ちしております。

Share Button

ふくしま県北あそびば図鑑

ふくしま県北あそびば図鑑という冊子がUFOふれあい館に届きました。

これは、福島県県北振興局企画商工部地域づくり・商工労政課が発行したものなのですが、子供のためのあそびばが紹介されています。

ただ施設が紹介されているなら結構ありがちかなと思うと思うのですが、ある地域のエリアをぐるっと巡ることができるモデルコースが掲載されているのです。

例えば、福島市街なかエリア、二本松市エリアなど8パターンありました。

UFOふれあい館も掲載されていて、川俣町・福島市南部エリアに含まれています。

近場であそびばを探すのは大変ですし、今日は子供とここに行こうと決めても食事は?おやつは?と計画するのは面倒ですよね。

遊ぶコースが決められているので、今日はこのコースと決めて出かけるのも面白いと思います。

ゴールデンウィークにもぜひ御活用されればいいと思い掲載しました。

また、2022年4月にオープン予定の道の駅ふくしまをはじめ道の駅情報うも充実しています。

この冊子は、公共施設等に置かれていますので、お手に取って御覧ください。

「ふくしま県北あそびば図鑑」について – 福島県ホームページ (fukushima.lg.jp)

Share Button

GW情報「UFOふれあい館の小・中学生の入館料を無料にいたします。」

平素は格別の御愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

令和4年のゴールデンウィークがまもなく始まります。

UFOふれあい館のゴールデンウィークのイベントとして、

令和4年5月5日は、UFOふれあい館の小・中学生の入館料を無料にいたします。

(未就学児のお子様は無料です。)

多くのお客様の御利用をお待ちしております。

 

Share Button

UFOから見た桜

千貫森の桜は現在満開の時期を迎えました。

千貫森の桜は標高が高いためか福島市市街地とは少し遅れて満開になります。

UFOふれあい館は八角形の建物。UFOの形をしています。

八角形のことをオクタゴンといいます。

先日放送されたフジテレビ様の「世界の何だコレ!?ミステリー」の制作会社の会社名もオクタゴンといい、この偶然に驚かされます。

UFOふれあい館の二階のお風呂から見る桜は、今しか見ることができない貴重な機会です。

千貫森の桜が今満開であることから考えますと、次の週末まで桜がもつかは不明です。

この機会に、お風呂(UFO)からの花見をおすすめします。

Share Button

このブログで一番読まれている記事

このブログで一番読まれている記事は、

2021年7月21日に書いた「ジャニーズファン恐るべし」です。

気になる方はこちらをクリック↓

ジャニーズファン恐るべし – UFOの里ブログ (ufonosato.com)

この記事は、ジャニーズJr. IMPACTors(インパクターズ)の松井奏さんが7月24日の福島テレビ「サタふく」に初登場し、初福島のロケ場所が「UFOふれあい館」だったことやUFOふれあい館のお風呂にまで入っていただいたことを書きました。

この記事に対して、いろんなコメントが寄せられたのですが、福島でアイドルが裸を見せるならスパリゾートハワイアンズではないのかというファンの方々のコメントに、私もUFOふれあい館のお風呂では申し訳ないと納得してしまいました。

松井さんが来られたときに思ったのが、「若い」でした。

誰でも自分の世代にあったアイドルがいると思うのですが、飯野町振興公社で働く従業員の平均年齢を計算したところ63歳でした。(衝撃的)

私が唯一平均年齢を下げているくらいで、事務局長にジャニーズと言えばと聞いたら、きっと「フォーリーブス」というと思うんです。

聞いてないけど。

アイドルはテレビで活躍するだけでなく、知名度は下がるけど地方で大活躍するご当地アイドル、地下アイドルなど日本のアイドル人口は今や把握しきれません。

若いお客様の多いUFOふれあい館ですので、時代についていかなければと思う今日この頃です。

今年の秋ごろにはUFOふれあい館にはジャニーズファンが多く訪れるそんな予感がします。

Share Button

「ちょっといい旅、ふくしまステイ。」ポスター

添付した「ちょっといい旅、ふくしまステイ。遊んでもいい編」ポスターは、福島市が作成したものです。

このポスターには次のようなコンセプトがあるようです。

突然、旅に行きたくなった。
早起きはしたくない。気ままで自由な旅にしたい。
大自然で遊ぶのもいい、地元の名物料理を食べるのもいい。
のんびりと温泉で癒されるのもいい。
どれも、「ちょうどいい旅、ふくしまステイ。」
東京から90分。都市と田舎のちょうどいい旅先。
福島市。

ポスターを御覧いただければ分かりますように、UFOふれあい館に展示されている宇宙人のUTがポスターのメインを飾っています。

私が勝手につくったものではありません。

これって、乃木坂46的にいうとUFOふれあい館が福島市のセンターを取ったということでしょうか。

何度も言いますが、UFOふれあい館がセンターを希望したわけでもありません。

皆さま、UFOふれあい館への妬み、嫉み、僻みなどは御遠慮ください。

冗談はさておき、

福島テレビ様の「カンニング竹山の福島のことなんて、誰も知らねぇじゃねえかよ!」、

フジテレビ様の「世界の何だコレ!?ミステリー」、

関西テレビ様の「不思議体験ファイル」信じてください

と立て続けにテレビでUFOふれあい館を取り上げていただきました。

ありがとございました。

日曜日(4/3)の入館者数は200人越えとテレビの影響は大でありました。

またの取材をお待ちしております。

Share Button

フジテレビ「世界の何だコレ!?ミステリー」の取材を受けました

令和4年2月25日(金)・26日(土)、フジテレビ様の「世界の何だコレ!?ミステリー」の取材を受けました。

ゲストとして、ロッチのコカドケンタロウさんがUFOふれあい館に来られました。

「世界の何だコレ!?ミステリー」は、フジテレビ系列にて水曜よる7時から放送中の番組で、「何だコレ⁉️」なミステリー現場を直撃取材しナゾ解き調査する内容になっています。

UFOふれあい館にある「何だコレ⁉️」はCIA秘密文書でした。スタッフさんがすごくCIA秘密文書に興味を持ったらしく、事前のアンケートでUFOふれあい館は、次のようにお答えしました。

1 CIA文書をUFOふれあい館で入手した経緯

UFO研究者の第一人者と言われている荒井欣一氏は、東京五反田にUFOライブラリーを運営していた。

CAUS(米国の秘密政策に反対する市民の会)が情報公開し、930余点にわたる資料は公開された。しかし、残り30数点の資料は国防上の理由で公開されなかった。

昭和57年5月、この資料をアメリカの友人から荒井氏が入手した。

平成14年4月、荒井氏からUFOライブラリーの資料がUFOふれあい館に寄贈された。CIA秘密文書もその寄贈された資料の一部である。

そして、UFOふれあい館内に書籍棚等を設置し、平成15年7月、荒井欣一氏の資料を展示した。

2 千貫森はどういうところか

飯野町地区北部に位置する千貫森周辺では多数の発光物体の目撃例が見られた。千貫森自体も謎多き山であり、千貫森には強い磁場があるようで、磁石の方位針が定まらず南北を指さないポイントが随所にあることから、UFOが飛んでくるのではないかと考えられている。

3 CIA秘密文書の日本語訳を読んでの感想

日本語訳された文書の名称は、ベルギー領コンゴのウラン炭鉱上空の空飛ぶ円盤。

1952年1月、エリザベトビル(ザンビアとの国境近くのコンゴの都市)の小さな飛行場からピエール司令官は一機の戦闘機を出撃させた。
円盤投げの円盤のような形、外側は炎で燃えていて金属のナトリウムの色をしていた。円盤の速度は、約時速1500キロメートルと推定された。

博士という人が、このUFOの分析を担当したらしいが名前は黒塗りになっている。当時どのような分析をしたのか分かれば聞いてみたいと思う。

UFOは、反重力装置(重力の反対方向に力を加える装置)を備えていると言われ、重力に関係なく飛行できると言われており、ピエール司令官も同様な動きをしたと言っている。このような情報の積み重ねがUFO解明につながっていくのではないかと感じた。

4 CIA秘密文書はどのようなことが書かれているのか。

1975年10月、アメリカ北部諸州のカナダ国境に展開している核ミサイル保有の戦略空軍基地に、一週間にわたってヘリコプター型のUFOが出現。厳重に警戒されているミサイル発射基地のそばまで降りてきて偵察行動をした。これに対して米空軍やカナダ空軍は、このナゾの飛行物体に対して攻撃体制を取るどころか識別することもできなかった。

1969年、カーター大統領が当時ニュージャージー州のライオンズクラブの会合に出席しているとき、十数人の同席者と100メートルの距離から光る物体を目撃。

1976年8月、チュニジアでUFOが目撃され、同国首脳からキッシンジャー氏宛に問い合わせの手紙が送付された。

1976年9月、モロッコ上空でUFO目撃。同国のアンダーソン大統領がキッシンジャー氏に報告してきた。

1976年9月、イラン上空で同国空軍機が複数のUFOと遭遇。ミサイルを発射しようとしたが計器の機能がマヒし、発射できなかった。

以上の内容が書かれていると資料を寄贈していただいた荒井氏は述べており、中でも荒井氏が興味を持ったのはカーター大統領の事案で、UFOの動力について追及した部分は黒塗りになっていると言っている。また、公開されなかった30枚の文書には、石油エネルギーに変わる動力源の書類が含まれていたのではないかと分析していた。

ということで、これらに関連した番組になると思われます。

また、旧飯野町でUFOを目撃した住民の方々からのインタビューも行われましたので、福島市飯野町(UFOの里)が知られる良い機会になると思います。

放送日は、令和4年3月30日(水)午後7時からON AIRですので御視聴ください。

なお、CIA秘密文書の話題は午後8時ごろだと制作会社の方が言ってました。(>_<)

参考文献 昭和57年5月31日号 平凡パンチ

Share Button