捕まった宇宙人

1950年ころ、メキシコシティ付近に墜落したUFOから発見された小人宇宙人が、西ドイツのケルンの雑誌に掲載されたものです。

しかし、インターネット上では、これはエイプリールフール記事だったというのです。2013年6月12日にNHK BSプレミアムで放送された「幻解 超常ファイル ダークサイトミステリー」で取り上げられ、それによれば、雑誌に掲載された2か月後の1950年6月に、アメリカ空軍の雑誌「トーク・オブ・タイムズ」がエイプリルフールネタであることを明らかにせずに、この写真を転載したため、空軍のお墨付きを得たような形でさらに転載されて広まってしまったそうです。

世の中には万事、表と裏の世界がある。UFOにおいても然り、宇宙船が惑星間を飛び交い、宇宙人が出現し、数億光年のかなたに夢とロマンを誘う表の世界。しかし、その裏には、ウソ、ペテン、ねつ造、金もうけ、誇大妄想など、きわめて人間的次元のドロドロした世界が渦巻いていると、日本宇宙現象研究会の並木伸一郎氏は書いています。

こういったウソ等が、UFO等の真相を明らかにする時間を遅らせている感じがします。

参考文献 郷出版部 UFOはホントにUFOか

Share Button

宇宙人キャラクター紹介パート4

モリタンみなさんこんにちは「Uータン」です。今日も宇宙人のお友達を紹介します。

今日の宇宙人は「モリタン」です。モリタンは、おおくま座M81銀河から来ました。身長は1.3メートル、体重は45㎏です。好きな食べ物は金・銀・銅です。特技は地球語と宇宙語を話すことです。

話は変わりますが、今日、小学生の女の子に「UFOふれあい館」を見学してもらいました。宇宙人にとても興味があるようで、「宇宙人は何を食べるんですか?」と質問されました。「人間ですよ。」と言っても、冗談が通じる相手ではないので、この宇宙人キャラクターを説明しました。Uータンの独り言でした。

Share Button

宇宙人キャラクター紹介パート3

セラみなさんこんにちは「U-タン」です。みなさんお元気ですか?福島市飯野町のキャラクターを紹介します。

今回のキャラクターは、セラです。セラは、おうし座のプレアデス星団M45から来た宇宙人です。身長は1.2メートルで、体重70㎏。好きな食べ物はくだものの梨です。特技は何でも「押す」のが得意で、お相撲さんになると強いかもしれません。

Share Button

宇宙人キャラクター紹介パート2

カメレホー2またまたみなさん銀河系からこんにちは、U-タンです。今日の宇宙人キャラクターは、カメレホーです。
カメレホーは、おとめ座M104ソンブレロ銀河から来ました。身長1.5メートル、体重100キロ、食べ物はマグネットや電気で、特技は、眼が光り、遠くまで光を届かせることです。

話は変わりますが、徐々にUFOふれあい館にタオルを持参してお風呂を利用してくれるお客様が増えてきている感じがします。またの御来館お待ちしております。今後も、もっともっとUFOふれあい館をはじめ、この千貫森を良さを知っていただければと思っています。

Share Button

宇宙人キャラクター紹介パート1

イータンみなさんこんにちは、U-タンです。今日は福島市飯野町のキャラクターを紹介します。
この宇宙人は、イータンといい、アンドロメダ座のM31大星雲から来ました。身長は1.8メートル、体重60キロ、好きな食べ物は桃です。特技は、なんでも吸い込むこととのことです。他のキャラクターも順次紹介していきます。

Share Button