宇宙人コンテストin福島第2回 イラストの部にご応募くださった作品を飯野町UFOふれあい館の展示スペースに貼ってきました!

Share Button

「廃墟と化した地球」進化した星は将来廃墟と化すのかちょっと考えさせられます

Share Button

「アブダクションされそうな美女」というタイトルになりそうなイラストですが、美女はまだ気づいていないのか余裕の笑顔です

Share Button

このイラストは切り絵になっています。グレイタイプの宇宙人の後方の千貫森がいろいろな色が集まってあざやかです

Share Button

宇宙人コンテストイラスト部門金賞の作品をよく見ると、小さい宇宙人がいっぱいです

Share Button

高知県介良村のUFOをユータンレーダーで確保。アイデア賞もんです

Share Button

UFOふれあい館の中にはグレイタイプの宇宙人がいます

s-006UFOふれあい館にはミステリーゾーンがあって、その中には、グレイタイプの宇宙人がいます。昔、宇宙人というと、火星のタコみたいな形と思っていましたが、現在は、諸説ありますがヒル夫妻が遭遇したグレイタイプを宇宙人とイメージする方が多いみたいです。

なぜグレイなのか初め私も疑問に思って調べたりしましたが、色がグレイだったからと分かって、色が違っていたら、別の名前だったいんだと思った記憶があります。もし赤だったら、レッドタイプということになります。

添付した画像は、「宇宙人コンテスト」のイラスト部門に出品された作品です。水彩できれいに描かれていますので、UFOふれあい館で御覧になってください。

進化した宇宙人は、頭ばかり使っているから、頭でっかちになってしまうみたいですが、筋肉モリモリの宇宙人が居てもおかしくないかもしれません。

Share Button