ニュース「宇宙人は存在する、地球にいる可能性も」実話

「宇宙人は存在する、地球にいる可能性も」と英国初の宇宙飛行士のヘレン・シャーマン氏が発言したことが世界をざわつかせたと、昨日(1/8)の夕方、FNNPRIMEでニュースになりました。

シャーマン氏は、1991年、当時のソ連の宇宙ステーション「ミール」を訪問した元宇宙飛行士で、「宇宙には何十億という星が存在している。従って形態の違うあらゆる種類の生命が存在するはずだ。」、「あなたや私のように炭素と窒素でできているかもしれないし、そうではないかもしれない。」と語りました。

夕方のニュースが下記の映像です。YouTubeから拝借しました。

このニュースが放送される数時間前、実は、UFOふれあい館に同様の件で電話インタビューがあったのです。

残念ながら放送はされなかったのですが、事務局長(館長)は残念がっておりました。

しかし、先日のいわき市のお天気カメラに映ったUFOや、今回の宇宙人は存在すると発言したシャーマン氏の話題で、テレビには映らなかったとしても、UFOふれあい館の存在を思い浮かべていただけただけで光栄に思います。ありがとうございました。

参考までですが、インタビューの内容は、

・宇宙人は存在すると思うか。

・宇宙人は善か悪か。

・宇宙人と出会ったらどのように対応するか。

などだったようです。

「だったようです」のいうのは、私は昨日休暇でしたので、テレビ局の申し出の内容やどのようなお答えをされたのかは、直接伺うことはできなかったのですが、テレビで放送されなかった館長の落胆ぶりから見ると、答えには相当自信があったように思います。

今後も「UFO」「宇宙人」等で世界をざわつかせるような事案がありましたら、UFOふれあい館をお見知りおきくださいますようお願い申し上げます。

Share Button