UFOふれあい館のお風呂場に「手すり」を設けました

Share Button

7月某日に敢行されたOBAKEの列島縦断オカルト紀行の模様を特別公開!

Share Button

東京五輪の聖火、福島からスタート

2020年東京五輪の聖火リレーが12日、福島県からスタートすることが決まりました。リレー期間は3月26日から五輪開幕の7月24日までで、移動日を含め121日間になるそうです。

UFOふれあい館と東京五輪がどうつながっているのか不思議に思う方も多いと思いますが、実は、あることがもう始まっているのです。

福島市は、東京五輪の野球・ソフトボール競技で一部の試合が福島市内で開催されることから、外国人の増加が見込まれる2020年を目標に、花見山など市内の観光地にある公衆トイレの洋式への切り替えを準備中とのことでした。

そこで、UFOふれあい館も順次トイレの改修工事が行われます。

平成30年7月18日(水)から同20日(金)までの3日間は、お風呂場のトイレの改修工事のため、UFOふれあい館の「お風呂」は終日御利用できないことになりました。

なお、UFOの展示室は見学できますので、UFOふれあい館を御利用ください。

UFOふれあい館の別のトイレやUFO物産館のトイレも改修工事が別の日に行われますが、お客様の御迷惑にならないよう計画的に工事を行いますので、あらかじめ御了承願います。

UFOふれあい館は、トイレの話ではありましたが、聖火リレーの日程も決まり、2020年東京五輪がもうすぐなんだとワクワクする感じがしました。

Share Button