UFOふれあい館をもっと知ってほしくて

UFOふれあい館をもっと全国のお客様に知っていただくために、3種類のPOPを作成してみました。

タイトルは、全て「UFOふれあい館」。

サブタイトルも全て「自然のやすらぎとピンカラ石ラーメンをあなたとともに」にしました。

福島市飯野町のシンボルでもある千貫森の中腹に建てられたUFOふれあい館。

UFOふれあい館の良さと言ったら、あり余る自然ののどかさではないでしょうか。だからと言って、ただ放置されているわけではなく、定期的に町の住民によって草刈りなどを行ない景観を保っています。そんな自然ののどかさにやすらぎを感じて今のストレス社会を乗り切りましょう。

また、ピンカラ石ラーメンは、UFO物産館の一推しです。こちらにお出掛けの際食べていただきたいという気持ちを込めました。

これらの意味を込めて作成した3種類のPOPは次のとおりです。

① UFOふれあい館はUFOをイメージして設計されていますので、UFOふれあい館の外観を背景にしました。

(UFOふれあい館外観編)

 

 

 

 

② UFOと宇宙人は切っても切れないものです。黄色い愛くるしい顔の宇宙人UTをモデルにしました。

(宇宙人UT編)

 

 

 

 

③ UFOふれあい館の2階にはお風呂があります。一番経費がかかるものでもありますので、お風呂の利用促進を目的にのれんを背景にしました。

(UFOふれあい館のお風呂編)

 

 

 

 

お客様はどれがお好みですか?

Share Button